So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

廉価版アクションカムを買って、速攻で壊しました。 [外遊び]

昨年の「サイクリングしまなみ」に参加するために、廉価版のアクションカムを買いました。
DSCF6618.jpg
壊れるリスクと飽きるリスクがあるから、安いものを買ったわけです。

日本のメーカーが扱っている「movio M1034K」です。

購入して二週間経った時のサイクリング中に、マウントからカメラが外れて、地面に落ちて壊れました。
DSCF6620.jpg
バッテリーも何処かへ飛んで行った。

修理を見積もったら、新品購入と変わらないので、これの修理は断念しました。

本番のイベントでは使えませんでしたが、友人がカメラを貸してくれたので、撮影はできました。
映像を撮ろうという気持ちさせてくれたので、買ったことに後悔はないです。

編集をしてみて、オンボード動画は面白いけど、間延びが酷いので、差し込みカットを考えないと、人に見てもらう映像を作るのは無理ですね。
ワンカットでのヒルクライム映像とかは、珍しくて興味を持たないと自分でも見られないですね。

ただ自分が作りたい作品を作るのは、学生の時に戻った気分です。







nice!(6)  コメント(2) 

2019年最初の葛城アタックへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

昨日は暖かかったし、葛城山に上がれそうだねということで、葛城アタックへ行ってきました。
DSCF6617.jpg
登ったのには理由もあります。
とっくり氏との連休の旅行計画が決まり、2014年にチャレンジした山へ違うルートで登ることなりました。
今期は、シクロクロスへの参戦をしていませんし、明らかに距離も乗っていません。
このままでは、走れるはずがないと、自分に喝を入れるために、葛城山に登ったのです。

前日に、お酒を飲みに出かけていたので、起きるのも遅くなり、10時過ぎに家を出発しました。

久しぶりに登るし、相方さんはバイクが変わって、乗り方も慣れていないので、無理をしないように登りました。

相方さんは、慣れないバイクと、しばらく乗っていない筋力低下で、しんどい乗り方をしていましたが、きつい登りと緩斜面を繰り返していると、だんだんフォームがもどってきました。
DSCF6614.jpg
ポジションは、合わせているので、相方さんのフォーム固めには、葛城を登ることなんだなと、感心しました。
正しいフォームが一番楽だと、自然と理解しているのが、ワタクシと大きく違う点です。

家を出た時は、暖かいよりも、冬服では暑いと感じていましたが、山頂到着から、下って行くにつれて、気温が下がっている気がします。
このままでは、体が冷えてしまいそうな予感でしたが、トラブルが出るほどに体を冷やす前に家について、体を温めました。

今年の冬の気温は、読めないですね。







nice!(5)  コメント(2) 

2019年、最初の朝練に行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

「土曜の〜」のコミュニティで、「朝練やります!」との号令があったので、朝練に参加してきました。
DSCF6596.jpg
朝8時に、トップ練なので、いつもの集合場所のダブルファミマに集まります。

予想通りにワタクシたちが最初について、順次に現れます。
DSCF6598.jpg
年始から、ずっと会っている気がするメンバーが集まりました。
DSCF6609.jpg

挨拶もそこそこで、スタートして、通り道の水間駅で止まりました。
DSCF6601.jpg
苔の駅になったそうです。
DSCF6603.jpg
大小たくさんの苔玉が駅にディスプレイされていました。
DSCF6604.jpg
ゆるキャラもいました。

写真撮影の後は、いつも通りの朝練コースを、手を抜かずに走りました。
DSCF6607.jpg
パワーメーターをつけている編隊長が、牛滝の登りを230Wで前を引くのに食らいつくのは大変でした。
全員途中で千切れたけど、良い練習になりました。

短時間で、しっかり練習したので、時間に余裕ができました。
だから、ワタクシのオススメの東岸和田駅前のパン屋でモーニングをいただきました。
DSCF6613.jpg
皆さんが初めてのお店だったので、喜んでもらえました。

この後は、出かける用事があったけど、ゆっくり準備もできて、余裕で出かけられました。
朝練は、短時間でしっかり出し切るのが、仕事のあるワタクシ達には良いですね。

苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の園芸)

苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の園芸)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2010/08/19
  • メディア: ムック



3寸苔玉パキラ寄せ植美濃焼皿付き

3寸苔玉パキラ寄せ植美濃焼皿付き

  • 出版社/メーカー: 吉見農園
  • メディア:






nice!(1)  コメント(0) 

初詣ライドへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

初詣ライドに奈良の橿原神宮へ行ってきました。
DSCF6579.jpg
「土曜は遠征グルメライド」コミュニティで呼びかけて、行くことになりました。

大阪の外環を走って、河内長野から水越峠を越えて奈良入りの予定が、水越峠は災害の影響で通行止めだったので、水越トンネルを通って、奈良入りしました。

天気予報では、天気は回復して暖かくなるようなことを言っていたのですが、ずっと曇りで寒かったです。
DSCF6571.jpg
コンビニ休憩では、暖かいものです。

奈良らしい道を走って、橿原神宮へ到着です。
DSCF6573.jpg
お昼くらいに到着でした。

無事に、参拝もできました。
DSCF6580.jpg
天気は相変わらず曇りで寒いです。
DSCF6582.jpg
ここで、参道に並んでいた食べ物屋の匂いに負けそうになりましたが、近くのイオンでしっかりとした食事を食べました。

どうやらワタクシは疲れのピークだったみたいで、写真を撮り忘れたり、自転車の鍵をかけなかったりと、色々とヤラカシました。
ご飯を食べて回復したけど、集中力が切れていました。

帰りは、竹内街道を通って大阪に入り、河内長野の高野街道で休憩をとりました。
DSCF6588.jpg
前々回のトンカツライドの時に、気に入った天野酒造で休憩です。
DSCF6587.jpg
初参加の姉さんは、雰囲気の良さにテンションが上がっていました。
DSCF6594.jpg
良いお酒が出来た合図の杉玉がいっぱいです。

甘酒サイダーをいただきました。
DSCF6591.jpg

この後は、安全運転で帰路につきました。
DSCF6595.jpg
さて、このメンバーで次はどこへ行こうかな。

日本の神社 98号 (橿原神宮・談山神社・吉野神宮) [分冊百科]

日本の神社 98号 (橿原神宮・談山神社・吉野神宮) [分冊百科]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: デアゴスティーニ・ジャパン
  • 発売日: 2015/12/15
  • メディア: 雑誌



nice!(2)  コメント(0) 

元旦初詣は映画の舞台へ行ってきました。 [外遊び]

毎年元旦は、ワタクシの地元へ日帰り帰省して、新年の挨拶をしております。
その時に、我が家の伝統といいますか、姫路の方へ両親と初詣に出かけます。

今年は、相方さんが興味があった書写山円教寺へ行ってきました。
P1010078.jpg
ラストサムライの撮影が行われた場所です。

書写山の山の上にあるので、ロープウェイで上がります。
P1010005.jpg
歩いても上がれますが、ロープウェイを利用します。

ロープウェイからは参道を歩きます。
P1010009.jpg
距離があって登りもある山道です。

高いところです。
P1010031.jpg
播州平野が見えます。

やっと入り口です。
P1010035.jpg
姫路市は、元旦のみ姫路城や寺社仏閣の拝観料が無料になります。

まだ歩く?って位は、歩いてから到着です。
P1010055.jpg
まだ階段を登るけどね。
P1010063.jpg
本殿に到着してお参りをしました。

ワタクシたちは、足の悪い両親にはここで待ってもらって、映画の舞台を求め、もう少し進みました。
P1010071.jpg
この奥かわからないけど、多分あっていると、進みます。

ラストサムライ。
P1010092.jpg
ここを使ったシーン覚えてます。

円教寺で、相方さんが集めている西国の御朱印をもらえるのですが、混んでいるので、別の日に父がもらってきてくれるので、帰りました。

ここで、御朱印の話をしたので、近くにもあるから、一乗寺へ連れて行ってもらいました。
P1010095.jpg
足が悪くなっても、父の行動力は健在です。

宮本武蔵が修行したお寺なんですよ。
P1010096.jpg
ここでも石段を登りました。

ゆっくり初詣のはずが、自分の足で上がるヒルクライム大会でした。

圓教寺奥之院 開山堂と護法堂 (圓教寺叢書第1巻)

圓教寺奥之院 開山堂と護法堂 (圓教寺叢書第1巻)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 集広舎
  • 発売日: 2018/05/19
  • メディア: 新書






nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | -