So-net無料ブログ作成

デジタルスケールの修理をしてみました。 [DIY]

スイッチ不良で、御役御免になったデジタルスケールのスイッチを交換してみることにしました。
DSCF3734.jpg
捨てるつもりだったので、壊れても良い覚悟の電子工作です。

電源が入らない問題のスイッチは、タクトスイッチ6mm四方の標準的な形でした。
DSCF3740.jpg
以前は、電子部品を求めて日本橋の電気屋さんを巡って探していましたが、今はネットで注文すれば、探すのも簡単だし、手元まで届けてもらえて、便利ですね。

久しぶりに電気ハンダを使ってみました。
DSCF3742.jpg
以前は、職場等のサーバーのボードの電解コンデンサの交換でよく使いましたが、最近は面倒なことをするより買い替える方が、後々のコストがかからないので、電子工作をやらなくなりましたね。

古いハンダを取り除いて、スイッチを交換して、半田付けをしました。
DSCF3741.jpg
ちゃんと作業台を用意せずに作業をしたので、ケーブルを少し焦がすミスをしてしまいましたが、問題なく使えそうなので、良しとします。

また次も電気工作をするか分かりませんが、次はもっと綺麗に仕上げたいと思います。

基板 半田 付け 練習 キット 部品 付 5 セット 組み

基板 半田 付け 練習 キット 部品 付 5 セット 組み

  • 出版社/メーカー: nobrand
  • メディア: エレクトロニクス






nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

GARMINのマウントを改造しました。 [DIY]

新しく我が家にやってきたマーリン(MTB)に、サイクリングの時にナビゲーションとして使っているGARMIN OREGONをどうやって固定するかで、悩んでおりました。
ワタクシしか使わないのなら、専用マウントをハンドルなりステムに固定すれば良いのですが、相方さんが乗る時にはマウントが邪魔になります。
DSCF3309.jpg
そこで、どうしようか考えた結果は、取り外しの出来るマウントを作れば良いです。

材料は以下の通りです。
DSCF3300.jpg
GPS本体を固定するマウントは純正しかないので、純正品を使っています。
DSCF3299.jpg
真ん中に穴を開けて固定しようと思ったら、都合良くゴムを外せば、加工が必要なしです。

ミノウラのマウントに、M5×15mmのさら小ネジで固定します。
DSCF3301.jpg
ワッシャーを入れずにネジ止めをすると、ネジの頭も飛び出しませんでした。

これで、固定をするのですが、そのまえにハンドル部に固定する時に傷をつけないように、ゴムを貼付けます。
DSCF3304.jpg
留める時に当たる場所にゴムを貼りました。
DSCF3305.jpg
ゴムシートなので、滑り止めにもなります。

実際に固定すると、こんな感じです。
DSCF3308.jpg
固定力も町中を走る程度の衝撃なら問題なしでした。

これを作って良かったのは、殆どのバイクに取り付けられるので、ワタクシの家にあるBD-1やみかん号、ママチャリにもナビゲーションを簡単に取り付けられるようになりました!

MINOURA(ミノウラ) スペースマウント [SM-2229-2] Φ22-29mm対応 2穴

MINOURA(ミノウラ) スペースマウント [SM-2229-2] Φ22-29mm対応 2穴

  • 出版社/メーカー: MINOURA(ミノウラ)
  • メディア: スポーツ用品






nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ミニベロの縦置き収納を作りました。 [DIY]

自転車や荷物が増えてきて自転車部屋が、狭くなってきました。
収納スペースを減らすことが出来ないかなと、ミノウラの縦置き収納を検討していたのですが、何か違うと思っていました。

相方さんが友達と出かける日に、ミニベロを持って行くようなことを言っていたので、輪行して袋詰めにしたのですが、持って行きませんでした。
その時に、たまたまキッチンで使っていて、棚板が割れて捨てるつもりでバラバラにして置いていた木製ラックの棚板のサイズと輪行した状態のミニベロが同じ大きさでした。

それなら、載せてみようと組立直してみました。
DSCF3295.jpg
仮に載せてみたら、3段だったものを2段にして、真ん中の段を補強を兼ねて2枚重ねにしたら、丁度2台ともの載りました。
割れていた棚は上の段にして、重いものを載せなければ大丈夫な状態にしております。
以前は、30kgのお米を載せたりしていたので、12kg程度のミニベロなら大丈夫だと思います。

ただ載せるだけでは、揺れたとき等に落ちると困るので、フックとチェーンを買ってきて、取り付けました。
DSCF3293.jpg

木製だから、穴を開けるのも簡単です。
DSCF3294.jpg

実際に自転車を載せて、チェーンをかけたら、相方さんに「自転車屋さんみたい」と好評でした。
DSCF3297.jpg
これで、ロードバイクよりも場所を取るミニベロ2台を3分の1のスペースで収納できるようになりました。

材料費も500円程度だったし、捨てる予定の木製ラックも再利用できて良かったです。
今は捨てるのも大変ですからね。

nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

スリッパレールを取り付けました。 [DIY]

みぞお家での問題は、収納が少ないのです。
そこで、相方さんが色々なアイデアをネット等で調べてくれて、実践をしてくれているので、お客さんが来ても大丈夫な状態を保っていられています。

今回は必要だけど、置き場所に困るお客様用のスリッパの収納です。
一つ棚を占有していたものを、ドア壁の裏にホームセンターで購入できるレールを使っての収納術を行ってみました。
DSCF2874.jpg
これで、見た目も悪くなく棚を一つ開けることができました。

取り付けは簡単で、水平だけを気にしながら、両面テープ止めです。
DSCF2879.jpg
はがれるかもしれませんが、また貼れば良いとの考えです。

このスリッパレールの収納術の注意点は、スリッパの厚みに制約があることです。
履き心地の良いふわふわで分厚いものでは、この方法は使えません。

相方さんが色々と調べてくれるので、工作好きのワタクシは、とても楽しいです。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

神棚を作りました。 [DIY]

今の家に引っ越してから、神棚を作りたいと思っていたのです。
ホームセンターに御社や神具などが売られているのを見つけて、相方さんが気に入る形のものが無いかと探しておりました。

探しはしましたが、気に入るものが決まらないまま時間が経つばかりなので、まずは行動に出ようと三宝荒神の清荒神清澄寺へ行ってきました。
IMG_1346.jpg
ここで、お札を求めました。

参拝後に、参道のお店を見て回り、相方さんの心が決まりました。
お社などを買いました。

色々と買いそろえていたのですが、ここで困ったことがありました。
それは、相方さんの気に入る神棚が既製品では見つかりませんでした。
また計画が頓挫しました。

既製品がないなら、ワタクシが木材を買って作るよ。と提案して材料を吟味します。
またまた気に入る棚のイメージが出来ずに、ネットで神棚の自作を探すと、相方さんの気に入る形が見つかりました。
それなら、ワタクシでも作れるよと、材料の檜材を購入です。
DSCF1957.jpg
棚板は1枚板ではコストがかかりすぎるので、檜の合板を買いました。

作りたい完成形は、切り欠きを作り木材を組み合わせることになります。
ワタクシはノミは使えないので、彫刻刀とヤスリを使って切り欠きを作ります。
DSCF1959.jpg
木を削ると、檜の良い香りがするので、テンションが上がります。

2時間ほどで、大体の形が完成です。
DSCF1960.jpg

仕上げは、木材の角が無くなるように、面取りをしていきます。
DSCF1961.jpg
仕事から帰って少しずつ作業をしました。

そして、内装業をしておられる先輩に、アドバイスをもらいながら、壁に打ち付けます。
DSCF1977.jpg
全く知らなかった便利な道具や、テクニックを伝授してもらって、順調に作業がすすみました。

水平垂直を確認しながら、神棚を作り付けました。
DSCF1979.jpg
釘を使わずに作るのは無理なので、飾り釘を使っています。

買ってあるお社や神具等を飾りました。
DSCF1981.jpg

最後に三宝さんのお札を納めて、みぞお家に神様をお祀りすることができました。
家内安全をしっかりお願いしたので、自宅では安全に楽しく過ごしていけると思います。

増田 大神宮袖付

増田 大神宮袖付

  • 出版社/メーカー: 増田
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。