So-net無料ブログ作成

相方さんへのクリスマスプレゼントです。 [■ 物欲祭]

一年の感謝としての相方さんへのクリスマスプレゼントは、興味を持っていたLOOKのペダルと、それに合わせた二つ穴のシューズです。
DSCF4407.jpg
デザインが良くないと相方さんは気に入らないだろうなと思っていたら、たまたま行った大阪のリブジャイアントで、ジロのシューズが旧モデルのセールで思っていた予算以内に購入です。
そして、とっくり氏から頂いたAmazonポイントで、そのお金でペダルを買いました。

早速に、現在使っているキャンディーと交換です。
DSCF4408.jpg
輪行旅の時には、また戻しますけどね。

以前にフィッティングしてもらったビンディングの位置を参考に、クリートを取り付けました。
DSCF4409.jpg
今までのクランクブラザーズのペダルと比べると付け外しに違和感があるみたいなので、ローラー台で練習してから、外を走ろうと思います。

今年のクリスマスは、これ以上にビックなクリスマスプレゼントを友人から頂きました。
オーバーホール済みのDURA-ACEのブレーキキャリパーです!
DSCF4410.jpg
以前に、ワタクシが使わなくなってあげた7400のことを気にかけてくれていて、使ってくださいと気前よく頂きました。
大変ありがたいです。

もちろん良いパーツは相方さんの自転車につけるがモットーなので、105と交換です。
DSCF4412.jpg

付け替えると、サイズが一回り以上小さくなっているのですね!
DSCF4416.jpg

この日は交換だけしたので、実際の性能を試すのが楽しみです。

SHIMANO(シマノ) ブラック デュラエース BR-9000 前後セットDURA-ACE R55C4

SHIMANO(シマノ) ブラック デュラエース BR-9000 前後セットDURA-ACE R55C4

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品






nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大阪でシクロクロスの練習場所を探してきました。 [ポタリングへ行ってきました]

シクロクロス参戦をしている店員さんから、二色浜辺りで練習する場所があるらしいとの情報をもらったので、相方さんの練習場所を求めてサイクリングへ行ってきました。
DSCF4396.jpg
ワタクシは未舗装路でも走れるように、BD-1で着いて行きました。

天気の良い春〜秋の間は、多くの人達がいる二色浜は、殆ど人がいませんでした。
DSCF4398.jpg
クラブ活動の人達がトレーニングで使っていたり、散歩くらいしか人がいないです。

早速に仮想堺ステージを体験するために、砂や芝の上を走ってみました。
DSCF4401.jpg
ワタクシのBD-1ではタイヤが埋まるので、ほぼ走行不能でした。

砂浜へ行く前に100均で買って来たカラーコーンを使って、スラローム練習です。
DSCF4405.jpg
かなり丁寧にペダルを回さないと、砂に足を取られて、まともに走れないです。

芝の上にカラーコーンの間隔を短くして、八の字の練習もやってみました。
DSCF4406.jpg
結構難しいです。

ほんの数分で汗だくになり、次に行く時は汗対策も考えないといけませんね。
日頃乗っている舗装路でのサイクリングと違って、とても楽しかったです。

カラーコーンがあるだけで、遊べます!

カイザー(kaiser) セーフティ コーン 7 オレンジ KW-052

カイザー(kaiser) セーフティ コーン 7 オレンジ KW-052

  • 出版社/メーカー: カワセ
  • メディア: スポーツ用品






nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「サイクルトレインと戦国わかやま周遊サイクリング」へ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

「紀の川エリア観光サイクリング推進協議会」が開催するイベントのスタッフをしてきました。
DSCF4354.jpg
今回のタイトルは「サイクルトレインと戦国わかやま周遊サイクリング」で、大河ドラマ「真田丸」の舞台の九度山を周遊し、サイクルトレインを楽しんでもらうサイクリングです。

少し肌寒さを感じられましたが、朝9時に出発です。
DSCF4356.jpg

走り出したら、程よく暖かくて気持ちのよいサイクリングです。
DSCF4360.jpg

基本はフリー走行なのですが、何となくグループが出来上がるので、途中景色の良いところで、記念撮影をしました。
DSCF4369.jpg
奥の方に並んでいるお二人は県議会議員の先生方で、サイクリングイベントの勉強をされておりました。

本当に朝の寒さを心配したのは何だったのか?と言うくらいに、良い天気で気温も低くなく快適です。
DSCF4368.jpg

九度山に到着して、参加者さん達が美味しいお弁当でランチと真田ミュージアムの見学をしている間はスタッフは、別の場所へ移動してランチです。

九度山のオシャレなカフェの「おやつの時間」です。
DSCF4377.jpg
時間があまり掛からないカレーをいただきました。
DSCF4376.jpg
とても美味しかったです。

ワタクシにはカレーの量が少なかったので、これも名物の九和楽の柿の葉寿司を買いました。
DSCF4379.jpg

ランチと見学が終ったら、メインイベントのサイクルトレインの乗車駅の高野口へ移動です。
DSCF4380.jpg

貸切の臨時列車に自転車のまま乗車です。
DSCF4382.jpg
皆さん楽しそうに写真を撮ったり談笑したりしていました。

乗車中に岩出の甘酒「初音」を振る舞ってもらいました。
DSCF4385.jpg
米麹からつくる「飲む点滴」と言われる甘酒です。
酒粕から砂糖などで味を付けて作る甘酒とは違いアルコールは入っていませんよ。

サイクルトレインを降りた後は、最難関の登りを頑張ったら、ゴールの根来寺です。
DSCF4391.jpg

根来寺で歴史の勉強をした後は、スタート地点まで帰ります。
DSCF4395.jpg
きいちゃんがハイタッチでお迎えをしてくれました。

今回も良い仲間と楽しいサイクリングを楽しめました。

根来寺を解く 密教文化伝承の実像 (朝日選書)

根来寺を解く 密教文化伝承の実像 (朝日選書)

  • 作者: 中川委紀子
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2014/02/07
  • メディア: 単行本






nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シクロクロスに参戦する準備をしています。 [自転車]

相方さんが、ご縁があって関西シクロクロスに参戦することになりました。
りんくうステージの観戦の時に、CL3なら楽しく参戦できそうだし、頑張れば表彰台に上がれるのじゃないかと、誘われたので、お試しで参加することになりました。
DSCF4329.jpg
CL3は参加費が500円なので、エントリーして当日が雨ならDNSの予定です。

参加することを誘われてから、自転車屋の忘年会でサドルをゲットしていました。
DSCF4287.jpg
fabricは、シクロクロスに向いているらしい。

とっくり氏と毎年恒例のランチ忘年会をした後に行った自転車屋でセールの靴を発見する。
DSCF4286.jpg
半額になっており3500円+税と大変お買い得でした。

そして、シクロクロス参戦が決まっている和歌山の男前兄さん達が練習に誘ってくれました。
DSCF4299.jpg
紀の川沿いの河原は練習するころが沢山あります。

相方さんも日頃のロードバイクで走るのは違う自転車の楽しみ方が出来て満足そうです。
DSCF4317.jpg

怪我なく雰囲気を楽しむのが目的ですが、ハマったらシクロクロスバイクを買うのかな?

パナレーサー タイヤ シクロクロス用 CG-CX [700Cx32] UCI準拠 ブラック F732BAX-CG

パナレーサー タイヤ シクロクロス用 CG-CX [700Cx32] UCI準拠 ブラック F732BAX-CG

  • 出版社/メーカー: Panaracer(パナレーサー)
  • メディア: スポーツ用品






nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

11/23 高野山アタックをしてきました。 [ポタリングへ行ってきました]

実家の父から、高野山のお正月のしめ縄飾りの代わりに飾られている「宝来吉祥」を買って来くるように頼まれたので、道路が凍る前に高野山へ自転車で行ってきました。
DSCF4257.jpg

大河ドラマの影響で、九度山は観光客がいっぱいなので、少し外れの町役場に車を止めてから、高野山を目指しました。
DSCF4254.jpg
ここも臨時の駐車場になっていました。

タイムを計る訳ではないので、のんびり登ります。
DSCF4258.jpg
途中のドライブインで休憩をとります。

花坂の交差点でも、勿論休憩です。
DSCF4261.jpg
名物の焼き餅を補給に、残りも頑張ります。
DSCF4262.jpg

お腹を満たしたところで、相方さんがテンションの上がる看板を見てから出発です。
DSCF4260.jpg
ここからは、車も増えて危険なので、より慎重に登ります。

この日は、週の中日の祝日だったので、観光バスが少なかったです。
だから、道路が詰まることがなかったので、ワタクシ達は安全に登ることができました。

のんびり登ってもキツいのは変わりませんが、大門に到着です。
DSCF4263.jpg
この日は、自転車で上がってくる人よりもハイキングで上がってくる人の方が多かったですね。

高野町に到着したら、B-worksさんに紹介してもらったお土産屋さんへ向かいました。
DSCF4264.jpg
お店の人にも話を通してくれていたので、スムーズに発送の手続きもしてもらえて、感謝です。
DSCF4279.jpg
自宅用にも1枚買って帰りました。

おつかいが終った後は、少し観光して帰りました。
DSCF4265.jpg
天気が悪い予定でしたが、高野山に上がったら、特に寒くもなくて、良い天気でした。
DSCF4273.jpg
ランチも食べてから帰りたかったですが、さすがに観光客が多くて、どのお店もいっぱいでした。

コンビニで少し補給してから、一気に山を下りました。
DSCF4275.jpg
途中で、高野山電車の天空が走っていたのが珍しいので、記念撮影をしようとしたけど、泊まったポイントが悪かった。

帰るころには、天気予報どおりに曇ってきて寒くなってきたので、丁度気温が下がる前に車に到着することができました。
エアコン全開で車内を温めたので、風邪を引かなかったので、良かったです。

今年も自力で高野山へ上がれることが証明できたので、大満足の高野山アタックでした。

真言密教の聖地 高野山へ行こう! (単行本)

真言密教の聖地 高野山へ行こう! (単行本)

  • 作者: 田中 ひろみ
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2014/06/28
  • メディア: 単行本






nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。