So-net無料ブログ作成
検索選択

「紀の川フルーツサイクリング」へ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

9月の三連休の初日に、「紀の川フルーツサイクリング」が開催されました。
DSCF3945.jpg
奇跡的に晴れ!
暑いくらいでしたが、雨を心配するよりは、気持ちは楽です。

スタートとゴールは、平池公園です。
DSCF3929.jpg
ワタクシは、初心者・中級者向けのグループの先導をまかされたので、安定性の高いMTBでの参加です。

この日は、テレビ和歌山などのメディア取材が何社か来られていました。
DSCF3932.jpg
絹代さんのインタビューや参加者さんのインタビュー、レポーターの女性もイベントに参加されていました。

開会式を景色の良い平池公園でおこなって、30km弱と距離が短くても、準備体操もしっかりしておきます。
DSCF3942.jpg
応援で駆けつけてくれた「きいちゃん」も一緒に準備体操をしてくれていました。

天気の良い気分のよいサイクリングで、グルメを目指します。
DSCF3969.jpg
イベントで、これだけ晴れたのは何時以来だろう?と思う位にサイクリング日和です。

桃山町調月(ちかつき)の小坂農園さんで、イチジク狩り体験です。
DSCF3955.jpg
これはイベントの為に、イチジク狩りをさせてもらっていますが、完熟のイチジクを出荷する農家さんなので、通常はできません。

絹代さんが日本一美味しいと思うと言っておられる「イチジク」です。
DSCF3951.jpg
一人2個まで、その場で食べられました。
「皮ごと食べられますよ」とワタクシが目の前で食べたら、参加者さん達は驚いていましたが、自分たちも皮ごと食べたら、イチジクの美味しさで、それ以上に驚いていました。

この日は暑かったので、藤桃庵では「ジェラート」を皆さん美味しそうに召し上がっていました。
DSCF3852.jpg
丁寧なサービスをしてくれるお店なのですが、どうしても時間がかかる問題を解決するために、先に注文をしておく作戦が功を奏して、次への出発が早くなりました。

ジェラートを食べてから五分後には、ランチの「おりや」に到着です。
こちらでは、フルーツピザとフルーツパスタで、参加者は楽しんでもらいました。

先ほどイチジク狩りをさせてもらった小坂農園さんのイチジクを惜しみなく使ったピザです
DSCF3869.jpg
これは、以前の試走の時にワタクシ達が食べさせてもらったものです。

この日はぶどうのパスタです。
DSCF3858.jpg
これも試走の時の写真

最後にドリンクとして、ブルーベリーソーダーです。
DSCF3872.jpg
このジュースは、ワタクシが和歌山へよく行くようになった時に、飲ませてもらって感動をしたのを今でも、はっきり思い出せます。

イベント当日は、ワタクシ達スタッフは、参加者さん達と同じものを食べることがなく、別室でお弁当をいただきました。
DSCF3959.jpg
事前に「めはりずし」ですよとは聞いたのですが、「おりや」さんが用意してくれるものだから、ただのめはりずしじゃないだろうと期待していたら、それ以上のお弁当が用意されておりました。
ランチボックスになっていて、ワタクシ達も楽しませてもらっています。

お腹いっぱいになった後は、貴志駅へ到着です。
DSCF3962.jpg
タイミングよく「たま電車」が停車していました。
まだ乗ったことないから、いつか乗りたいな。(以前に乗ろうとしたら、タイミング悪くラッピングじゃなかった・・・)

たま2世駅長も、この日は起きていました。
DSCF3966.jpg
しかし、駅側を向いてくれなかった・・・。

たま駅長の見送りはなかったですが、最後に大池公園で、最後の休憩です。
DSCF3972.jpg
こちらでも、ジェラートを頼んでもらいました。

ワタクシ達は、レストランで、ちゃっかりドリンクを楽しんでおりました。
DSCF3971.jpg
すぐに出来るメニューをだしてもらいました。

ゴールでは、きいちゃんがお出迎えをしてくれて、皆さんはハイタッチでのゴールでした。
DSCF3979.jpg
残念ながら、最後にゴールしたワタクシは写真を撮れていない。

今回も距離が短いサイクリングでしたが、グルメと景色を楽しんでもらえたと勝手に思っております。
ワタクシは、素晴らしい仲間とサイクリングをさせてもらって、とても楽しい一日でした。

さて、次回は3月かな?
それとも、他のイベントに呼んでもらえるのかな?

産地直送 和歌山県産訳あり イチジク サイズ不揃い 約1.5kg

産地直送 和歌山県産訳あり イチジク サイズ不揃い 約1.5kg

  • 出版社/メーカー: YAMATAベジフル.net
  • メディア: その他






BD-1のワイヤー交換をしました。 [■ R&M BD-1]

先日の神戸散策ポタリングの時に、ブレーキとシフトに違和感のあったBD-1をメンテナンスすることにしました。
DSCF3918.jpg
体調が優れなくて、家にいるタイミングで行うことにしました。

よく見ると、ケーブルの痛みがはっきり分かる状態でした。
DSCF3922.jpg
ブレーキの効きが悪く、変速が決まらないのは当然ですよね。

相方さんのチネリのアウターケーブルが3年で固くなっていると言われていたので、それよりもメンテナンスをしていないBD-1のケーブルを総入替をしようと、ワイヤー類は用意していました。
DSCF3917.jpg
アウターケーブルは、オレンジとかにしようと考えていたのですが、別のメンテナンスの為に買っていた白のケーブルが残っていたので、それを使うことにしました。
結果的に、ブレーキアウターケーブルは、買っていた2mでは足りなかったのですが、他にも残っていたので、丁度足りました。

ケーブルの入れ替えは、すぐに終ると思っていたら、このBD-1はフレームの中通しの箇所が2カ所ありました。
DSCF3919.jpg
フロントのケーブルを無理矢理に通すのは、ある意味芸術品だなと思いました。

このガイドもない穴に通すのです。
DSCF3921.jpg
おまけに、フレーム内でケーブルを曲がる箇所は直角になっている。

なんとかケーブルを入れ替えました。
DSCF3927.jpg
フロントは、思いっきりミスって、少し短くなっているので、乗って問題があればやり直そうと思います。

グレーから白のケーブルに変えたけど、見た目の変化は特になし。
DSCF3928.jpg
作業後に、相方さんから「なんでケーブルは黒にしなかったの?それの方が絶対に良いよ」と言われたので、初期の計画通りにオレンジにしていたら、即やり直しを言い渡されそうな気がします。








紀北の山ライドへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

相方さんとイベントの下見のついでに、少し山方面を走りに行ってきました。
DSCF3909.jpg
最近にロードバイクを買った女子も誘って、三人での紀美野町ライドです。

ルートは、海南市から高野山へ続く370号線です。
DSCF3905.jpg
車が少なくて走りやすい山道です。

その山道を女子達は、特に苦もなく着いてきます。
DSCF3906.jpg
女子は、本当に山の方が速いですね。

紀美野町からは補給を帰るポイントがないので、補給食を持って走っていました。
DSCF3908.jpg
とまと梅を初めて食べましたが、とても美味しいですよ!

ある程度のところまで山を登ったところで、ランチを求めて折り返しました。
DSCF3910.jpg

目的の「ハチラボ」は、長期休業中でショックを受ける。
お腹も空いているし、近くにはお店がないなと悩んでいたら、和歌山女子が「行ってことはないけど、海南市にベーグルのお店があります」との情報で、すぐにスマホで検索して、急行しました。

お店に到着すると、女子がとても好きそうなお店でした。
相方さんに走ってもらって、入れるかを確認したら、ちょうど3人なら入れるとのことで、ランチにありつけました。
DSCF3914.jpg
とても美味しいなと思っていたら、ここは予約で常にいっぱいで有名なお店だったそうです。
女子達の日頃の行いが良いからだろうけど、入れて良かった。

この後は、自走で来ていた和歌山女子と分かれて、駐車場に戻るのですが、暑かったので途中でジェラートを食べました。
DSCF3916.jpg
伊太木曾駅前のココジェラートは、相方さんのお気に入りのお店です。

試走よりも山練習がメインでしたが、車に戻って自転車を積み込んでから、家へ帰りました。







パンライドへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

ぱりんこを組み立てて、喜んでくれているB-Worksさんと、シェイクダウン2回目に行ってきました。
IMG_2396.jpg
相方さんは、別の用事があるので、2日目はワタクシだけです。

道連れを集めながら、まずは四人で牛滝アタックです。
DSCF3897.jpg
昨日に失敗しているので、今日は心拍を上げすぎないように、のんびり登りました。
予想通りに、タイムはあまり変わらない。

そのあとは、2日連続の朝練コースを、少し踏み込みながら回りました。
DSCF3898.jpg
緩やかな下りが続くポイントでは、コンパクトギアでは完全に回しきってしまいますね。

この後は、とりあえず行っとく?と言えばこのお店の熊取の「グラングルトン」に到着です。
DSCF3900.jpg
B-Worksさんと朝練コースを回ると、大抵はここで休憩です。
正確にはコースから外れるので、わざわざ行くのです。

美味しくて種類が豊富なので、人気のパン屋さんです。
DSCF3899.jpg
お客さんが次々とやってきます。

補給には多すぎるけど、パンを2個です。
DSCF3901.jpg
結局は、今日も元の木阿弥でした。

この後は、来た道を帰って解散でした。

岸和田は、9月のだんじり祭の準備で、にぎやかで、独特の雰囲気です。








ぱりんこのシェイクダウンへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

相方さんと週末に何処へ走りに行こうかと考えていたら、徒然山岳部の部長さんから「明日に朝練コース行くから、来れる人は愛彩に集合」との連絡が来たので、それに参加することにしました。
DSCF3892.jpg
集合時間へ間に合うように、出発です。

ぱりんこには、頂き物のSPD-SLのペダルと靴を使っているので、使い慣れていないので、最初は不安でした。
設置面に少し違和感がありましたが、何となく分かって来たので、クランクブラザーズとは大きな差がないというのが感想です。

集合場所で、ペダルが一緒の部長達に、試乗してもらい、それなりの感想を聞いてから、牛滝アタックへ向かいました。

結果は、今までよりも踏んだら進む感覚がすごくて、調子に乗って走りましたが、本来の体力などが向上したわけではないので、途中でタレる結果になりました。

その後は、後ろの方をゆっくり走って行きます。
DSCF3894.jpg
ハイエンド兄さんも、途中まではゆっくりです。

アップダウンを繰り返すような緩い山岳コースを走って行きます。
DSCF3895.jpg
譲ってくれた友人が、ちゃんと踏んだら、応えてくれるフレームと言うように、頑張ったらスピードは出ている気がします。
サイクルコンピュータをつけていないので、体感ですけどね。

楽しく朝練コースを回ったあとは、自転車屋へよって、相方さんのチネリをメンテナンスしてもらいました。
ワイヤーが古くなっているので、交換しましょうと言われたので、言われた通りに、お願いしました。

その間に、ロッテリアで昼食です。
DSCF3896.jpg
しっかり走って来たけど、元の木阿弥です。







メッセージを送る