So-net無料ブログ作成
検索選択

紀の川まるごとサイクリングへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

紀の川funcleの女子達の企画イベントの4回目のイベントは、今までの「紀の川よくばりサイクリング」とは少しコンセプトを変えて、紀の川エリアを長距離(60km)を走るイベントです。
IMG_1409.jpg
今回の参加者は10名でした。
ワタクシと和歌山のイケメンで先導2名、サポートカー2台(4名)、funcle女子5名と、スタッフの方が多い気がしますが、紀の川のファンを増やす為には、これくらい必要なのです。

集合場所の粉河ふるさとセンターを出発して、来年の大河ドラマで盛り上がる九度山・橋本方面へサイクリングです。
IMG_1435.jpg
ワタクシは、今まで50kmも走ったことのない人のグループ(女子のみ)の先導です。
参加してくれた女子達に話を聞くと「一緒に走ってくれる女子の自転車仲間がいないのです」と言っていたので、縁があってイベントで一緒に走るのだから、「連絡先を交換したら?」と声をかけたら、みんなが意気投合したみたいで、グループ内で連絡先の交換をして、「また走りに行きましょう」と話しているのをみて、自転車って良いなと改めて実感しました。

お昼ご飯を食べる前に立ち寄ったJAファーマーズマーケット「やっちょん広場」で、和歌山のイケメンがオススメの焼き鳥屋で、試食をさせてくれるとのことで人だかりです。
IMG_1455.jpg
ワタクシ達が集まっていたら、他のお客さんもいっぱい集まってきました。
IMG_1453.jpg
梅鶏の焼き鳥はとても美味しくて、参加者さん達は、買っていました。

そして、お昼ご飯なのですが、その前にどうしても「浪花堂」でスイーツを買いたいとの要望があり、急遽立ち寄ることになりました。
IMG_1461.jpg
本来はオススメだけして、今日は寄らない予定だったのですが、参加してくれている地元の人が、この辺りでは有名で美味しいですよ!っと盛り上がったので、行かない訳にはいきませんね。
スタッフの女子達には怒られますが、このイベントの良さは当日に多少の変更が簡単にできることですね。
もちろん、お土産を買ってもサポートカーが着いてくれているので、荷物の心配はありません。

寄り道を沢山しましたが、九度山の「真田いこい茶屋」でお昼ご飯です。
九度山をイメージした特別なお弁当なのです。
IMG_1494.jpg
柿も出してくれてました。
IMG_1510.jpg
そして、浪花堂のお団子もあります。
IMG_1511.jpg
予想以上のボリュームで、大満足でした。
先ほど買った焼き鳥が余計だったかもですが、美味しかったので良かったのです。

昼食後は観光も忘れずに、「慈尊院」へ行きました。
IMG_1546.jpg

この後も、紀の川の景色を楽しみながら、サイクリングを楽しみました。
IMG_1573.jpg

途中のちょっとした風景が、参加者さん達には新鮮だったみたいで、止まって写真を撮ったりと、今日に出会った人達ばかりですが、仲間と紀の川を自転車で楽しめたと思います。
IMG_1583.jpg

今回のイベントも大成功だったと思います。

K-10 1/4 名将兜 真田幸村

K-10 1/4 名将兜 真田幸村







nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホイールを組み立てました。 [■ 手組ホイール]

以前に、リアホイールでフリー側1交差の反フリー側ラジアルという超アグレッシブなホイールを組んでいたのです。
スポークのテンションが高すぎるので、ちょっとした衝撃でスポークが折れて、そのまま放置していたものを、いい加減に直すことにしました。

手組ホイールにハマっていた時期には、色々とホイールを組んだりバラしたりしていたので、捨てずに置いていた適当な長さのスポークを組み合わせて、14Gのスポークで2交差組をすることにしました。
DSCF2762.jpg
星のスポークと、メーカーを失念したカラースポークで組んでみました。
フリー側だけをカラースポークの青にしようと思ったのですが、1本だけ反フリー側も青が混ざっております。

特に注意せずに組んだら、空気入れバルブの穴を広くするのを忘れる初歩的なミスをしていました。
DSCF2761.jpg
バルブの長さが短かったら、問題ないのかな?

ある程度のテンションに組んでから気がついたので、もう一度テンションを緩めて、組みなおしました。
大変に面倒な作業です。

どうしても縦振れがうまく取れないですが、一旦乗ってみて、テンションをなじませてから、また直そうと思います。
DSCF2771.jpg
直す根気があるかですが・・・。
というか、このままにして、しばらく乗らない気もします。

ホイール組の達人 [DVD]

ホイール組の達人 [DVD]




nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

葛城山ヒルクライムの練習をしていました。 [ポタリングへ行ってきました]

以前の葛城山ヒルクライムイベントの前に、相方さんが自分でも登ってみないといけないと、登りに行っておりました。

集合場所の紀の川の河原から、登り口までが地味にきついのです。
DSCF2520.jpg

粉河ルートは商店が目印です。
DSCF2522.jpg
他はバス停が目印になっている気がします。

登り始めて、みかん畑が見えてくるエリアが最も傾斜がきついです。
DSCF2525.jpg
相方さんは、足を着かずに頑張っています。
前回に初めて登ったときは、ペースをミスってしまって、ワタクシはこの辺りで足をついてしまいました。

ルート途中の数カ所で土砂崩れがありました。
DSCF2531.jpg
登っている最中に崩れないかと、心配になりました。

相方さんは、足を着くことなく最後まで登りきりました。
DSCF2533.jpg

頂上にある登頂の証の名簿に名前を書きます。
DSCF2535.jpg
岸和田サイクリングクラブが管理をしてくれているそうです。

下山する前に、展望台に上がって家の方面の景色を眺めてみました。
DSCF2539.jpg
ここまで登るのは、この景色を楽しむ為かもしれませんね。

葛城山を降りたら、お昼の時間を過ぎているので、近くのカフェへランチを食べに行きます。
最近お気に入りの「ふうの丘」にある「ムリーノ」です。
DSCF2542.jpg
自転車のスタンドが作られていました。

到着した時間が遅かったので、ランチは品切れでしたが、美味しいカレーを頂きました。
DSCF2543.jpg
野菜がたっぷり入っていて、美味しいです。

そして、「ふうの丘」名物の焼き芋も食べました。
DSCF2544.jpg

ヒルクライムはキツいですが、美味しいものを食べて、満足です。




nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

岬町エンデューロを観戦してきました。 [ポタリングへ行ってきました]

大阪府の南端の岬町で「大阪岬町サイクリングフェスティバル」が行われて、友人が日曜日のエンデューロに参加するので、観戦に行ってきました。
道連れに、レース初観戦のB-worksさんとウィリエール女子を誘って、岬町へ向かいます。

仲間に家まで集合してもらって、出発した直後に、相方さんのチネリがリア変速不能になり、状況を確認するとワイヤーが切れたようです。
一旦家に戻り、STIの中に残った切れ端をなんとか取り外し、新しいワイヤーを入れて、1時間遅れで再出発しました。
我ながら、自転車をワタクシで触れるようになっていて良かったですし、新品のワイヤーを持っていて良かったです。

レースは途中だけ観戦する予定なので、時間は気にせずに順調なペースで進みます。
DSCF2732.jpg
ウィリエール女子も相方さんも平均27km/h程度で牽いても平気で着いてきていたので、速くなっていますね。

手土産を買ったりの寄り道をしながら、意外と遠い岬町のレース会場には10時半位に到着です。
IMG_1266.jpg
初観戦をしてみて、このレースがゆったりした雰囲気だったので、ウィリエール女子達は参加してみたいと言っていたので、また計画を考えてみようと思います。
あまり長いこと観戦すると冷えてしまうので、友人達を応援してから早めに撤収です。

観戦後は、ランチを食べる為に、加太方面へ移動です。
DSCF2734.jpg
大阪から和歌山へ行くには必ず峠を越えないと行けないのです。
ここのルートの峠は、それほどキツくなかったです。

そして、加太に到着して、坂の上のカフェを目指しましたが、ここが本日で一番キツかったです。
DSCF2746.jpg
お昼の時間を過ぎていたので、テラス席でランチを頂きました。
DSCF2744.jpg
DSCF2741.jpg
あまりゆっくりすると帰りが遅くなるので、早めに出発です。

女子とサイクリングに行くとスイーツも忘れずに、仲間内で大人気の加太のあげパンを食べます。
DSCF2747.jpg
1個80円のあげパンが美味しいのです。
DSCF2748.jpg
タイミングが悪くて、クリームパンを今回も食べられずです。

美味しいものを満喫した後は、海岸沿いを楽しくサイクリングをして家に帰りました。
DSCF2751.jpg
日が沈んで暗くなったけど、事故無く100kmを走っていました。

ずっと雨続きで外に出られなかったから、久しぶりのロングライドは楽しかったです。
nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

錆びたボルトを交換しました。 [■ PINARELLO GALILEO]

昨年の淡路島ライドの後の掃除を無精した為に、発生していた錆があります。
DSCF2672.jpg
表面だけが錆びているだけだから、使用上は問題ないのですが、見た目が悪いので交換しようと思いつつ無精しておりました。

先日の鈴鹿エンデューロの出店ブースで、アルミのボルト4本で200円で売られていました。
ここで買わないと、また放置しそうなので、ボルトを買いました。
DSCF2671.jpg
ワンポイントになるかな?と青色を選んでみました。

結果は、ベースが黒には、ワンポイントの青は全く目立ちません。
DSCF2674.jpg
シマノのRS80のニップルに合わせて、赤にすれば良かったかな?

このボルトの塗装が甘いので、海風を浴びる場所を走ったら、錆びそうな気がします。
しかし、目に付くところの錆がなくなったので、良しとします。







nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る