So-net無料ブログ作成

琵琶湖一周ライドへ行ってきました。 [ポタリングへ行ってきました]

和歌山のワイズレーシングのお誘いで、今月は琵琶湖へ行ってきました。
DSCF5452.jpg
先月のしまなみ海道に続いて、チームの遠征ライドに参加させてもらいました。

朝7時に琵琶湖大橋周辺で待ち合わせて、湖畔沿いの駐車場に車を止めました。
DSCF5436.jpg
この少し先が、関西シクロクロスのビワコ マイアミビーチの会場があります。

スタートしたら、ワタクシと相方さんは、ワイズの男前達のトレインの中団に入れてもらって、常に風よけをしてもらって走ってました。
DSCF5446.jpg
後ろに控えるリーダーが、ワタクシ達が着いて行けないくらいにペースアップすると、先導のライダーへ指導が入る完全サポートシステムが、ワタクシ達が参加しての遠征ライド2回目にして確立していました。
ちなみに、指導を受けたライダーは、その後はインナー縛りになります。
そして、スタートして長浜辺りで、男前達は例外無くインナー縛りになっていました。

最初の休憩ポイントは、彦根のクラブハリエのパン専門店です。
DSCF5451.jpg
オープン直後に入ったので、混む前にパンを買って休憩できました。
DSCF5448.jpg
時間が遅かったら、入ることも出来なかったと思います。

その後は、休憩ポイントも特にないので、コンビニ休憩を1回はさんで、ビワイチで最も綺麗な景色を楽しめる海津大崎にさしかかるところで、通行止めでした。
DSCF5461.jpg
分かり難いガイドだったので、ちゃんと迂回ルートを書いて欲しいです。

迂回したので、予定外の道を走って休憩することになり、道の駅に立ち寄りました。
DSCF5462.jpg
うん。滋賀県にうまいものなしとは、よく言ったもんだ。以上!

予定外のルートを走って、近江高島周辺で湖畔道路に戻って、少し進んだところで、メンバーの一人がパンクです。
DSCF5464.jpg
ガラスを拾ってのパンクでした。
湖東は、路面も悪いし、ゴミが多いですね。

この日は、とにかくタイミングが悪くて、まともに昼食をとらずに走っており、補給を取ろうと思うところで都合良くお店がないので、グルメは外ればかりです。
DSCF5466.jpg
調べていたホットドックのお店も高速で素通りして、集団は琵琶湖大橋へ向かいました。

ビワイチをする人達は有名な道の駅「米プラザ」で、最後の休憩をとりました。
DSCF5468.jpg
ここでも、美味しそうなものはなかった。

休憩後は、琵琶湖大橋を渡って車へ戻りますが、その前に、守山市に新しく出来たサイクリストの聖地に立ち寄りました。
DSCF5472.jpg
多分、琵琶湖を共有している市町村で守山市が、サイクリスト集客に最も力をいれているのですが、今回のように北湖ルートだと、ほんの少ししか琵琶湖に面していないし、イマイチ分かり難いです。
他の市町村のやる気の無さが、際立っているだけかもしれませんけどね。

無事に8時間弱(走行時間6時間弱)で、ビワイチ達成です。
ワタクシは何度か琵琶湖を走りに行ったことがありますが、一周をしたのが今回が初めてでした。

ワイズレーシングのおかげで、西日本サイクリストの三大聖地を制覇できました。

ちずたび びわ湖一周自転車BOOK (ビワイチ公式ガイド)

ちずたび びわ湖一周自転車BOOK (ビワイチ公式ガイド)

  • 作者: 輪の国びわ湖推進協議会
  • 出版社/メーカー: 西日本出版社
  • 発売日: 2016/06/28
  • メディア: 単行本





人気ブログランキングへ
↑ポチッと押してもらえると、頑張れる気がします。


スポンサーリンク





nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。